東芝エアコンクリーニング

お引越し先の既設エアコンのクリーニングをご依頼頂きました。

2009年製 東芝RAS-P401E6R
11年前の機種なのでお客様に保証が効かない旨と故障の可能性等を説明してから作業いたしました。
お部屋に入った段階での臭いでうすうす気づいていましたがヤニを吸った埃がびっしり!!汗
写真右端の部分が膜になった埃です。
ここまでつまっていると風の出方もおかしくなりボーボーと音がします。
吹き出し口も真っ茶色!
この状態だとしっかり洗浄しないと臭いが残ってしまうので洗い、すすぎと
いつも以上に水を使って作業しました。
洗浄後のアルミフィン。
つぶつぶと見えるのはサビです。防錆コート仕様ですが長年の仕様でコートが剥がれ錆びていました。
洗浄後吹き出し口。
本来の黒い色が確認できるようになりました。

定期的なフィルターのお手入れでもアルミフィンの埃ずまりを軽減できます。
普段から埃をためない、カビを生えさせない気遣いがきれいな空気を保つ、
ひいては健康な体を保つコツでもあります。
クリーニングを頼まれる際はエアコンのお手入れ等どこの業者さんも教えてくれますので気軽に聞いてみてくださいね♪

カテゴリーBLOG